So-net無料ブログ作成

鰹を食しながらイナダを語る:後編 [訪問履歴(リアルタイム)]

アスパラガスサラダを食べ終える頃

『昨日まで泳いでいたんだよ!』

とマスターが本命をさばいた

鰹のカルパッチョ:2017-09-10.jpg
鰹のカルパッチョ:2017-09-10

お待ちかねのカツオ君が登場!


一切れ食べて、黒猫ちゃん
『うそぉ~、これ鰹?』
  まっ、貴女の反応は正しいね・・・

あえて鼻に抜かない限り鰹を感じる事は少ない、
限りなく鮪の幼魚にちかい食感ですよ。

何度も記事にしているが、
魚を好きになるも嫌いになるも
鮮度が多くを占めると思う。

ブリなんかも明らかに鮮度が命だよね。
ところで、ブリは出世魚だが皆様の地域ではどう呼ぶのだろう?

拙者の育った茅ヶ崎では
ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ
と記憶している

さて、酒も入りご機嫌になると話しも進む
『逢ったのはいつ以来かね、GW以来かな?
と言った途端、思い出した事がある

そして、
『そうそう、イナダ事件の時は時間がとれずに申し訳無い』
と続けた・・・

実は黒猫ちゃんのリアル同級生には
イナダsanをブリに導こうとしていた方がいた

仮に長山君としようか・・・
長山君.jpg
長山君
(黒猫ちゃんのリアル同級生)



そしてイナダsanを城ヶ崎さんと置き換えよう
城ヶ崎さん.jpeg
城ヶ崎さん

(イナダ
san


およそ1年前、クラスで何人かの重要ポストを
再選することになったのだが、
何を思ったか戸川先生が、とある重要ポストのリーダーに
城ヶ崎さんを強く推したのである
戸川先生.jpeg
戸川先生
(ABちゃん)

クラスの皆は心配したが
戸川先生は長山君にフォローを依頼し
皆もやっと納得したようだった

ところが、城ヶ崎さんは皆の期待を裏切らず・・・
やっぱりKYなお嬢様だったんだよね

長山君(事務方トップ)の懸命な努力も水の泡・・・

戸川先生にも見切りを付けられ・・・

とどのつまり、イナダsanはブリはおろかワラサにもなれずに
陸(おか)に上がった・・・

『あのくるくるカールはなぁ~(-_-;)』
『気遣う所が違うだろ、あの格好で戦地に赴けって言うのかい!』
と黒猫ちゃんが言い、

『与党だけじゃないよな、野党の”舌なめずり”も凄い』
『完璧に政治生命が終わったね』
『”禿げぇ~”は自民か???』
『スピードは論外だけど、日本じゃ女性総理は無理なんだろうね』
と私が続けた


そうこうしていると
味変がやってくる
麦豚のレモンバターソース:2017-09-10.JPG
麦豚のレモンバターソース:2017-09-10

『臭みが無いのが凄い!』
と黒猫ちゃん

『やっぱそう思うでしょ(^_-)』
と私が追従・・・


『ところで長山君が降りたのは知っているけど、職も辞したのかい?』

『そうよ何の準備も出来なかったみたいよ』

『政治家への転身は無しかな?』

『彼には向かないわね・・・』

『それにしても激務だったんだろうな、凄く老け顔』

まぁ脳天気な拙者と比較しては失礼なんだけどね・・・


その後もワカシさんへの批判が続くのだが・・・
(おっと、
イナダsanだった失礼)


途中でビールからワインに変え時間を忘れて話し込む・・・
時刻は通常営業の終了(14:00)まぎわ

鰹のにぎり寿司・柚子胡椒:2017-09-10.jpg
鰹の握り寿司・柚子胡椒:2017-09-10


『今日は寿司飯にしたよ』

とマスターが”どや顔”・・・
と言うことは洋食屋のマジ寿司ですか?

その後も黒猫ちゃんがマスターに料理ノウハウを
色々と質問し、和やかな時が過ぎた・・・

拙者は呑みすぎて、やや酩酊・・・

黒猫ちゃんに利用駅まで付き添ってもらい
やっとのこと帰宅・・・とほほっ

黒猫ちゃんゴメンネ
m(_ _)m

マスター、ごちそうさまでした!

nice!(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。