So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

コールラビって何じゃろな? [訪問履歴(リアルタイム)]

5月11日(金曜日)

以前、勤め先のK君に紫奏子(白菜の品種)を頂いたのを
覚えておいでだろうか・・・?


そのK君がまたぞろ珍しい野菜をくださった。

コールラビ.jpg
コールラビ
(蕪とキャベツの交配:画像は拝借しました)

当然のようにお抱えシェフにライン・・・

『コールラビ持ち込みます、レシピ ヨロシコ(^^)/』

退社時間が待ち遠しいね・・・

『これなんだけどさぁ~』

と言いながら入店

『何度か扱ったことあるよ』

『あっそう・・・どんな感じ』

『軟らかいキャベツの芯』

『ふぅ~ん、お任せしますわ・・・』


まず1つ目は
コールラビ(白)・ボルシチ風:2018-05-11.jpgコールラビのボルシチ風・UP:2018-05-11.jpg
コールラビ(白)のボルシチ風:2018-05-11

『やっぱ蕪なのかね?』

と言いながら一口頂くと・・・

『ふむ、筋の無いキャベツの芯だなぁ~』

『でも食感は蕪か? でも蕪より食べやすいよね(^-^)』

美味いです!(^^)!

『肉よりウインナーの方がそれぞれの野菜を活かせるよ』

『煮込んだ時間は?』

『15分くらいかな・・・』

ふむふむっ、心の中にメモしました(@_@)


2品目は
コールラビ(紫)・温サラダ:2018-05-11.jpgコールラビ(紫)の温サラダ・UP:2018-05-11.jpg
コールラビ(紫)の温サラダ:2018-05-11

これも一口頂くと・・・

やっぱり蕪風な筋無しキャベツ・・・イケますよ(^_-)

『軟らかいね、レンジ?』

『そうでぇ~す!』

『時間は?』

『カットしてラップして3分、すこし開けて3分』

『生ではダメなの?』

『固いからね、漬け物にするなら良いけどさ』

そうかぁ~・・・

『まぁ、この2つくらいだよ出せるのは・・・』

だそうです・・・

拙者的にはボルシチ風の勝ち、
トースト付きならパーフェクト・・・です(^_^)v

K君、ありがとう美味しかったよ(*^_^*)
ごちそうさまでした!

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。